リサイクルカートリッジページ 対応機種一覧表
Q1.リサイクルインクカートリッジとは?
使用済みの純正インクカートリッジに、弊社独自のインクを補填した、再利用商品です。
 
Q2.どのインクカートリッジを選べば良いのですか?
御使用のインクカートリッジの型番、もしくはプリンタ機種を、対応機種一覧表 から御確認下さい。
対応外のインクカートリッジは、御使用出来ませんので御注意下さい。
 
Q3.対応可能な色かどうかご確認下さい。
プリンタによって使用するカートリッジが異なりますので、対応可能な色を確認してお買い求め下さい。
 
Q4.使用前に、インク漏れが発生している
輸送時の振動などで空気口や供給口からまれにインク漏れしている場合がございます。
その場合は、商品を交換させていただきますので、フリーダイヤルまでご連絡下さい。
 
Q5.カートリッジが認識されない(エプソン、キヤノン用の場合)
ICチップが汚れなどで反応しない場合あります。
ICチップの接点を柔らかい布などで拭き、プリンターの電源を入れ直してから、カートリッジを再度セットして下さい。
それでも反応しない場合は、商品を交換させて頂きますので、フリーダイヤルまで御連絡下さい。
 
Q6.カートリッジを取り替えても色が出ない
カートリッジの<はがす>と書いてあるテープを剥がしてセットしているかどうか、御確認下さい。
 
Q7.数色のカートリッジを同時に交換する場合
カートリッジは、数色を1度に取り換えるのではなく、1色ずつ交換して、その都度テストプリントを行い
色が出た事を御確認下さい。
同時に取り換えると、不具合が起こりやすくなる場合があります。
 
Q8.純正カートリッジと比べて色が違う
使用済みカートリッジに、弊社独自のインクを補填したリサイクル商品であるため、
純正インクとは色味が多少違っています。ご了承下さい。
気になる場合は、印刷設定などで色味を調整してご使用下さい。どうしても色の微妙な違いが気になる方は、
純正カートリッジの御使用をお勧め致します。
 
Q9.印刷の途中で色が出ない、スジが入るなど印刷が上手くいかない
<ステップ1>
@印刷を中止し、目詰まりパターン印刷(ノズルチェック・テストプリント)をする。
A出ていない色がある場合は、クリーニング→再度、ノズルチェック・テストプリントをする。
Bノズルチェック・テストプリントですべて色が出ていたら、印刷を再開する。
色がでていない場合は、@〜Bを数回お試し下さい。

@〜Bを2〜3回行ってもまだ色が出ない場合

<ステップ2>
C印刷中のデータを印刷リストから消去します。
Dプリンタの電源をOFFにし、再度ONにし印刷します。
Eカートリッジをプリンタから取り出し、再度セットし直します。
Fノズルチェック・テストプリントを行い、色が出ているかを確認し印刷します。

※Fで色が出ていない場合は、カートリッジが使用不能の可能性があります。
●使用出来なかったカートリッジ(新品に限る)は、交換させて頂きます。
●何回か詰め替えを行ったカートリッジの場合は、別のカートリッジを御使用下さい。
●クリーニングのしすぎはインクを消耗します。クリーニングは2,3回迄にして下さい。
 
Q10.インクの質について
エプソンIC46BK、C、M、Yのインクカートリッジについては、顔料インクを使用しておりますが、
その他のカートリッジは全て、染料インクを使用しております。
 
Q.11 不良品について
万一、製造上の理由による品質不良の場合には、同数の商品と交換させて頂きます。それ以外の責は御容赦下さい。
プリンターによる問題(廃インクタンクがいっぱいになり部品交換が必要のためプリンターが動かなくなった等)が
原因の場合は、補償の対象外
とさせていただきますので御了承ください。
又、本品使用により生じた損害や逸失利益、第三者のいかなる請求についても、当社では負いかねますので御了承下さい。
 
使用後は回収BOXへ

リサイクルインクカートリッジについてご不明な点は、お気軽にお問合せ下さい。
お問合せメールアドレスはコチラ→ daiso_ink@yahoo.co.jp
詰め替えインクの「よくある質問」へ
TOPへ戻る